TCC(トレードコインクラブ)を徹底解説!年利100%を超える案件の実態とは?

こんにちは。それぼくです。

これまでご紹介させていただいてきた少額投資案件ですが、ここにきてかなり優良な案件を見つけることができました。

登録して2週間、すでに純利益として30万円を生み出している案件です。

今回は、実際にTrade Coin Club (TCC)に入会して見てきた、概要をお伝えできればと思います。

TCCとは?

TCCとは、主要10銘柄の暗号通貨の自動売買によって収益を上げ、その一部を投資家へ還元する会員制のクラブです。

日利は0.8%~1.5%と変動しますが、これまでご紹介させていただいた高配当案件より明らかに安定しており、1年から2年をかけて大きな資産を運用したい方にはかなりオススメできる案件です。

もちろん、投資に「絶対」は存在しないのですが、余剰資金内で分散投資という鉄則に基づいて行えば、かなり主軸になりうる案件かなと思っています。

そして今回、設立パートナーの直下で登録しております。

普段は外部から安全そうな案件を探しているぼくですが、今回は完全に組織の内側から参加しています。

つまり、内部情報がガンガン入ってくるポジションです。

まだ始まったばかりですが、これからどんどん情報を公開していきます。

会社情報

TCCは、ベリーズで金融のライセンスを取得している実体のある会社になります。

創業メンバーの一人であるDouver Bragaは、JEUNESSE Brazilでダイヤモンドランクを獲得したりと、名実ともに兼ね備えている人物が関わっています。

以下がベリーズ本社の様子になります。

また、TCCオフィシャルムービーもご覧いただけます。

会員内容

会員は、資産運用額に応じて3つの階級に分かれています。

Apprentice

0.25BTC~0.99BTC

(約2万5000円〜9万9000円)

Trader

1BTC~4.99BTC
(約10万円〜49万9000円)

Senior

(50万円~)

これに加えて、会員費の0.05BTC(約5,000円)がかかります。

それぞれ何が違うのかとというと、投資システムの利用権になります。

つまり、トレードコインクラブの会員期間です。

また、元本に関しては退会手数料50%を支払えばいつでも回収可能です。

 

日利

おそらくみなさんが気になる部分が、これで稼げるのか否か?ということだと思います。

こちらの投資システムで稼げる平均日利は0.4%~0.9%だと言われています。

毎週月曜日の朝9時から火曜日の朝9時までの間に、ストップロストを選択します。上記画像ではランクによって選択できる割合が変わってくるように見えるのですが、実際はどのランクの方でも上記の三段階から選択できます。

一番稼げる割合は、市場によって変化するので一概には言えませんが、平均日利は約0.5%です。

取引報酬が入るのは平日のみなので、平均日利が0.5%だとしたら年利は約100%です。

2年間の運用で200%です。

銀行に預けてるお金が1年で100%増えてるなんてことはないですよね?

次に、なぜそれが可能だと言われているのかご説明いたします。

高日利の理由

TCCでは、仮想通貨の投資を行っています。

2017年は仮想通貨元年と呼ばれているほどで、その価値はどんどん伸びています。

こちらを見ていただいたらお分かり頂けると思いますが、1位のモネロの価値は1年間で2769%を記録しています。

これからは、適切な仮想通貨を所持しておくだけで利益が生まれる時代なんです。

引用:2016’s top cryptocurrencies

特典報酬プラン

直接紹介

TCCには、ランクに関わらず10%の直接紹介アフィリエイトが存在します。

例えばあなたが新たな投資家を紹介し、その方が1BTC投資を行った場合、TCC側からあなたの元に0.1BTCが支払われます。

ただし、それぞれのランクによって一人当たりから受け取れる上限が決まっています。

Apprentice:0.99BTC

Trader:4.99BTC

Senior trader:上限なし

間接紹介

TCCでは、直接紹介に加えて、最大で8つ下の方の紹介の報酬まで受け取ることができます。

文字に表すと、ご自身の紹介(1世代)の紹介(2世代)の紹介(3世代)の紹介の紹介の紹介の紹介の紹介まで報酬が発生します。

Apprentice:4世代

Trader:6世代

Senior trader:8世代

チームボーナス

チームボーナスとは、いわゆるバイナリー報酬です。

この報酬は、ご自身が左右に紹介者を1名ずつ出すことで発生します。

その紹介者を自分の右のチームか左のチームのどちらに所属させるか決めることができ、下図のようにアップの方の紹介やご自身の紹介、はたまた紹介した方の紹介など、後から入ってきた方がどんどん自分のチームになっていきます。

チーム再生ボーナスとは、左右に所属しているメンバーの投資額の小さい山の一部が、報酬として入ってくるボーナスです。

Apprentice:8%

Trader:9%

Senior trader:10%

もしあなたがTraderランクで、下記の図のようなチームを持っていた場合、右のチームの投資額の合計の方が小さいので20BTCの9%である1.8BTCがあなたの報酬として支払われます。

また、ランクによって受け取れる報酬の上限も変わってくるので確認しておきましょう。

Apprentice:2BTC

Trader:10BTC

Senior trader:15BTC

ボーナス残余

ボーナス残余とは、いわゆるマトリクス報酬です。

下図のように、ご自身の紹介やアップの方の紹介に関わらず、上から下、左から右へと加入順に自動で配置されていきます。

メンバー一人につき0.003BTCが支払われますので、下のような図だけでも、毎月0.081BTCの報酬が手に入ります。

ランクによって、受け取れる報酬の上限が決まっていますので、そちらも確認します。

Apprentice:4階層まで

Trader:8階層まで

Senior Trader:12階層まで

なお、このボーナスを受け取るためには最低でも0.25BTCの利益を得ている必要がありますので、日利を再投資したり紹介者を出すことで0.25BTCは稼いでおきましょう!

バイナリー報酬は紹介を出さないと受け取れませんが、こちらは利益の額なので、初めの3ヶ月は随時日利を再投資していくことで、後々のマトリクス報酬を受け取る条件を満たしておくといいですね。

※報酬を受け取るための費用として、Apprenticeは0.015BTC, Traderは0.030BTC, Senior Traderは0.045BTCが毎月差し引かれます。

チーム再生ボーナス

チーム再生ボーナスとは、ご自身の左右のチームの誰かが初期投資額の5倍の金額を稼いだ時に、支払う更新料の一部が入ってくる報酬になります。

TCCでは、初期投資額の5倍を稼いだ時、あるいはシステムの任期が満了した際に更新料を支払う必要があります。(あるいは退会になります) 例えば、あなたの紹介者が0.25BTCのApprenticeランクから始めて、日利や紹介、バイナリー報酬で1.25BTCを稼いだとします。その際、継続して投資を行う場合は契約を更新する必要があり、再度0.25BTC以上の金額を投資しなければなりません。

チーム再生ボーナスとは、そこで契約を更新するために支払った投資額の一部が、あなたに還元される報酬システムです。

直紹介者の更新であれば10%。紹介の紹介者であれば3%、その後は2%、1%と続いていきます。

キャリアプラン

TCCでは、投資運用の実績、及びその他の報酬によって多くのボーナスが用意されています。

サイクル数は1ヶ月間で償却したバイナリーの総計×35%で計算されます。

ですので例えば、万年筆のサイクル数は10なので、28.6BTC分のバイナリーを償却させるとモンブランの万年筆が手に入ることになります。

それぼくから登録するメリット

以上の説明から、TCCは会社としても存在しており、報酬形態が多様であることがお分かりいただけたかと思います。

と同時に、いかに先行登録しておくことが重要かということもお分かりいただけたのではないでしょうか?

今回の案件は、ご縁があって設立パートナーの直下で登録させていただきました。

つまり、私はここにいます。

TCCは、初年度登録者30万人を目指しており、これからものすごい勢いで伸びていく案件です。

すでに有名なアフィリエイターの方も私の紹介で登録していただいたので、これから更に勢いは増していきます。

想像してみてください。

今年1年間で1万人が登録したとしたら、上記のマトリクス報酬だけで月収300万円です!!!

実は、今回の案件に関しては個人的に海外でもプロモーションを行っているため、今年1年で間違いなく化ける案件です。

設立パートナー直下の専用ライングループもご用意しているので、もしよかったら一緒に稼いでいきませんか?

私経由で登録された方には、海外の投資案件の先行案内もさせていただいています!

TCCには、これまでビットコインに触れたことがない方でさえ参入する見込みが立っているので、一緒に日本一大きな組織を作っていけたらいいなと思っています!

登録方法

TCCには、無料会員登録フォームからご登録いただけます。

アカウント登録は無料なので、まずはアカウントだけ今すぐに登録しておくといいかもしれませんね。

最低投資額は0.3BTC~です。

※ID or Passportの欄には免許証番号かパスポート番号を入力してください。

入金方法

アカウントページの「PlANS」から「BUY」を選択します。

すると、以下の画面が表示されるので、運用したい金額をビットコイン単位で入力します。

なお、この際会員料の0.05BTCを追加する必要があるようです。

 

運用金額を入力すると、最終確認画面が表示されるので「GENERATE HASH」をクリックします。

 

ビットコインの入金になりますので、ビットコインのウォレットからご自身のページに表示されたアドレスに送金します。

送金が確認できたら、「CONFIRM PAYMENT」をクリックして送金を確認します。

 

すると、入金後10分程度でご自分のページに反映されると思います。

(※昨日から登録者が殺到しているため、少し時間がかかるかもしれません)

 

ご登録完了後、自動投資システムが日利を生み出していきます。

 

最後に

今回はTCCに関してまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?
TCCに関しては、ビットコイン投資をされている方はもちろん、まだビットコインすら持っていない方ですらオススメ出来る案件です。

数多くのハイプが飛ぶ中、TCCに関しては今後1~2年で一気に成長し、大きな収入源になるに違いないと思っています。

普段から高配当のものに投機していると感覚がずれてきてしまいますが、世間的にはTCCですら超高配当の案件です。

私はこれからもTCCでゆっくり大きく資産を運用していくつもりです^^

とはいえ、まだまだわからないことも多いと思いますので、質問はお問い合わせフォームからお気軽にご連絡いただければと思っております。

また、LINETwitterもやっておりますので、どんな些細なことでも結構ですので、お気軽にご連絡・ご質問いただけると幸いです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

無料会員登録はこちらから

 

※追記(2017年2月11日)

純利益が30万円を超えました。現在入金待ちの方が11名いらっしゃるので、今すぐ登録されたら3月には11名が一気に下につきます。

個別で詳しく詳細を聞きたい方は、LINETwitter、あるいはお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

 

※追記(2017年2月22日)

純利益が40万円を超えました。現在は創設者も日本に来日しており、理解が深まるたびに良い資産運用案件だと実感しております。正式なオープンは5月ですので、ぜひLINETwitter、あるいはお問い合わせフォームで相談・質問お待ちしております^^

 

※追記(2017年3月1日)
純利益が50万円を超えました。ほぼすべて再投資に回しているので利益の実感はありませんが、日利報酬が毎日大きくなってきています!

 

※追記(2017年3月10日)
純利益が60万円を超えました。TCCはBTC建てなので、ビットコイン価格が上がれば上がるほどその利益も大きくなっていくところが魅力ですよね^^

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. のり より:

    ぼくさん、こんにちは。
    質問です。
    TCCは、満期で更新する際、及び5倍の利益が出て更新する際に、それまでに複利で積み上げた元金分は消滅しますか?それとも更新後の運用分として残りますか?

    1. bitcstudent bitcstudent より:

      のりさん
      こんばんは!
      お返事遅くなってしまって申し訳ございません。
      ご質問ありがとうございます!
      満期で更新する場合は、まだ誰も満期を迎えていないのでなんとも言えないのですが、5倍の利益を出した場合の元金は消滅します。
      ただし、複利で運用している場合は、その分元金の5倍という数字も大きくなりますので、あくまで元金基準でお考えいただけるとわかりやすいかもしれません!

      私はトレーダーから始めてすでに5倍以上の利益を出していますが、そのほとんどを複利運用して元金を増やしているので、まだ一度も更新していません。
      もしその他の不明点等ございましたら、LINE@で詳しくお話させていただきますので、ぜひご連絡ください^^

  2. 大塚 より:

    それぼく様

    はじめまして、今晩は。
    TCCとても興味あります。
    色々な方がブログ等で紹介されてますが、それぼくさんの親切な文面にとても惹かれています。
    そこで紹介料のことで一つ質問したいのですが、僕がシニアトレーダーで登録したとします。
    そして、僕の紹介で入った人が初期投資1BTCだった場合、その10%が紹介料として入ってくることまでは解りました。ここからが質問なのですが、例えばその僕が紹介した人が1ケ月続けてみてTCCは安心、大丈夫!と思ってくれて1ケ月~3ケ月以内に3BTC再増資したとします。その場合にも、紹介料は同じように10%入ってくるのでしょうか?
    お時間のある時にコメントいただけますと嬉しいです。よろしくお願い致します。

    1. bitcstudent bitcstudent より:

      大塚様

      はじめまして。
      コメントありがとうございます!
      もしご友人が再度3BTCを投資した場合も、紹介料は入ってきます!!
      さらに、計算上、初めの67日間は日々の利益を複利で運用した方が利益が最大化されるのですが、自分の紹介者の日々の複利運用分の10%も入ってきます。
      つまり、ご友人が毎日0.01BTCの利益を複利で運用した場合、大塚様に毎日0.001BTCが入り続けると言うシステムです。
      回答になっておりますでしょうか?

      もし何かまたご不明点等ございましたら、お気軽にコメントください(^^)

コメントを残す

*