エックスバイナリー代表者登録方法まとめ

こんにちは。

最近かなり流行っているエックスバイナリーの代表者登録方法についてまとめました。

投資金額が250ドルを超えている方か、直紹介を25名出されている方であれば申請可能なので、参考になさってください。

代表者とは?

案件の積極的な普及を目的として、一定の条件を満たしたもののみがなれる各国の代表制度のことです。

エックスバイナリーはもちろん、他のハイプ案件でも代表者制度を取り入れているものは数多く存在します。

代表者になるメリット

代表者になるメリットは、大きく2つあります。

1つめは、コミッションです。

代表者になると、通常の10%のコミッションに加えて、さらに10%の代表者コミッションが付与されます。

紹介者の方が付くと、2.5%がMウォレットに、7.5%がBウォレットに振り込まれます。

2つめは、投資時のボーナスです。

エックスバイナリーでは、ご自身のBウォレット残高を他人のアカウントに投資することができるのですが、その際に投資額の20%が自分にも振り込まれます。

つまり、代表者同士でそれぞれ同額を投資し合えば、それぞれが20%分得をするということになります。

代表者になれる条件

エックスバイナリーで代表者になる条件は大きく2つあります。

1.累計投資額が250ドルを超えている or 直紹介者が25人を超えている

2.エックスバイナリー専用のFacebookページを持っている

というのが条件になります。

こちらを満たしている人であれば誰でも登録可能ですので、早速申請方法を見ていきましょう。

代表者登録方法

代表申請は、ダッシュボードのApply:XB-Representativesから行います。

こちらが申請画面になります。

記入箇所は6つしかありません。

上図のように、FacebookかTwitterのアカウントのどちらで登録するのかを選択し、そのプロフィールリンクを左の欄に入力します。

中央には携帯の電話番号とご自身が作成したエックスバイナリー用のFacebookグループページリンクを入力

下段にはご自身が使用できる言語、および対応可能時間を入力して、チェックを入れて「Apply Now」をクリックします。

すると、代表者申請を受け付けましたとのメッセージが表示されますので、問題がなければ48時間以内に代表者として登録されます。

最後に

いかがだったでしょうか?

エックスバイナリーの代表者制度について少しでも参考にしていただけたら幸いです。

とはいえ、まだまだわからないことも多いと思いますので、質問はお問い合わせフォームからお気軽にご連絡いただければと思っております。

あくまで投資なので、自己責任という認識で行っていただきたいのですが、私にできることでしたら全てサポートさせていただきます。

また、LINETwitterもやっておりますので、どんな些細なことでも結構ですので、お気軽にご連絡・ご質問いただけると幸いです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

エックスバイナリー公式ホームペーシはこちら

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*